Reme

HAPPY BIRTHDAY TO Reme!

10月10日、世界メンタルヘルスデーにあわせて、株式会社NOMALの新規事業Reme(リミー)をオープンさせて頂きました!

NOMALとしても、設立3ヶ月目を迎えたタイミングでオープンできたことを、とても嬉しく思います。(たくさん取り上げてくださったメディア関係者の皆様、ありがとうございました!)

ゼロからサービスを生み出す大変さを、身をもって感じた3ヶ月でしたし、我々が実現したい社会を考え続けた3ヶ月でもありました。

今日スタート地点に立っただけで、これからが勝負ではありますが、ひとまず一段落ついたのでご報告させて頂きました。

Remeについてアピールしたいことはたくさんあるのですが…今日のブログでは2つだけアピールさせてください!

Remeにかける思いを見てほしい!

Remeとは?:http://reme-nomal.com/about

このページを見て頂けると、だいたい伝わるのではないかと思います。このサービスは、Reme責任者の近藤の強い思いから生まれました。

もちろん、サービスは社会課題の何かを解決するものであることは前提です。

しかし、どのサービスも誰かの思いからスタートするものだと思っています。近藤のこの思いが、多くの専門家の方々からご協力を頂ける結果となりました。

THE BRIDGEインタビュー:http://thebridge.jp/2015/10/reme-helps-those-in-need-of-care

(この記事も、Remeにかける思いが伝わってきますので、ぜひご覧ください。)

人間が描くビジョンは、必ず実現すると信じています。たった1人の強い思いが、社会全体を変えていく過程を、こんなに間近で見れることに幸せを感じています。

サービスのシンプルさを感じてほしい!

Remeは「こころの健康を、全てのひとに」というビジョンを実現するためのサービスです。

サイトを見ていただくとおわかりになるかと思いますが、画期的な技術を用いているわけではありませんし、誰も思いつかなかったアイディアを実現しているというほどでもないと思います。”誰でも気軽”に使ってもらえるように、提供するサービスやデザインは極力シンプルなものにしました。

いつ誰が、心の問題を抱えてもおかしくありません。

それは、明日のあなたかもしれませんし、あなたの大切な人かもしれません。

しかし、適切な対処を行えば(それが早期であればあるほど)、改善または治癒することが可能です。

だからこそ、「気軽に話を聞いてくれて、かつ信頼のできる心の専門家をもっと身近な存在にしたい」と思っています。

Reme運営責任者である、弊社近藤の言葉通り、とにかくシンプルに身近に感じてもらえるようにしているつもりです。

LINEを使って、こころの専門家である臨床心理士へ質問をし、ご自身で専門家を検索することもできます。

それだけと言えばそれだけのシンプルなサービスではありますが、このシンプルさこそ、新しい社会を生み出す原動力となると確信しております。

Reme、誕生日おめでとう!Remeが、誰かのお役に立てるように、大切に育てていきます。

皆様これからも応援のほど、よろしくお願いいたします。

こころの相談ならReme:http://reme-nomal.com/

Reme Facebookページ:https://www.facebook.com/reme.nomal
ABOUT ME
SHOTARO MATSUMOTO
松本 祥太郎(SHOTARO MATSUMOTO) 1987年7月10日 青森県八戸市生まれ|株式会社NOMAL 代表取締役|株式会社つくろう堺市民球団 堺シュライクス取締役オーナー|「自分の人生に期待できる人を増やす」というビジョンを掲げ、誰もが生きたいように生き、働きたいように働ける世の中づくりを目指している。
中小企業向けの人事ソリューションサービス

組織課題発見ツール「Reme for Business」

詳細ページ

オフィスインテリアデザインサービス「Wasabi art design」

詳細ページ

中小企業向け採用コンサルティングサービス「イチカラ採用」


詳細ページ